〒950-0914 新潟県新潟市中央区紫竹山6-2-26
新潟駅南口から徒歩20分・車10分 駐車場:あり

  日祝
9:00~12:00 ×
15:00~18:00 × ×

△:第1第3水曜午後、第2第4水曜全日はお休み

新潟市中央区で呼吸不全・息切れ・いびきなどの治療なら
こばやし内科クリニック

医療法人社団やまと日高見会が運営するこばやし内科クリニックのサイトへようこそ。

当院は、新潟市で、呼吸器(酸素呼吸器)症状の治療を行っています。

いびき、呼吸不全、息切れ、睡眠時無呼吸症候群などでお悩みの方は、ぜひお気軽にお越しください。

最初に無呼吸の簡易検査を行います。軽症で経過観察可能な方でない場合や、健診で既に簡易検査を行った方は、full PSG、精密なポリグラフ検査を行います。

CPAPは閉塞性睡眠時無呼吸症候群の場合に使用する機器で、鼻に鼻(または鼻口)マスクを当て、そこから流れてくる陽圧で喉の閉塞部位を風圧という形で押し広げるものです。

酸素療法では安静時、労作時、夜間に応じて、医師が酸素量を設定します。親機と子機があり、安静時や夜間は親機、労作時は子機を使用していただくことが多いです。

MSLTとは、日中の眠気や入眠状態を客観的に評価する神経機能検査です。前日にPSGを行い、MSLTは朝8時30分迄に来院していただきます。

PSG検査を行い、軽症の睡眠時無呼吸症候群で、いびきが気になり何とかしたいと考える方は、マウスピースの装着をお勧めしています。

無呼吸の多くの方は既に鼻呼吸が出来なくなっていることが多いため、口輪筋のトレーニングや開口防止補助具としてマウスピースの作成をお願いする場合があります。

ごあいさつ

新潟市中央区で呼吸不全・息切れ・いびきなどの治療ならこばやし内科クリニックへ。

さまざまな検査方法で呼吸器に関連した症状の原因を見つけ出し治療を行います。

ナルコレプシー、過眠症の検査を行える稀少なクリニックです。お気軽にお問合せください。

院長ごあいさつはこちらへ

選ばれる3つの理由

在宅で行える無呼吸検査とCPAP療法、いびき、無呼吸治療

いびきと眠気のある方は、睡眠時無呼吸症候群が隠れていることが知られていて、これが様々な問題を引き起こします。当院ではさまざまな検査を通して本当の原因を見つけ出します。

HOT(在宅酸素)療法・在宅人工呼吸器療法

酸素は安静時、労作時、夜間のそれぞれで設定が必要です。また人工呼吸器療法を併用した方がいい場合があるので、PSG検査を元に治療を検討します。

ナルコレプシー、過眠症の検査を行える稀少なクリニック

PSGと昼間のMSLTの両方の結果をみて、入眠潜時などの所見からナルコレプシー、特発性過眠症などの診断を行います。

新着情報・お知らせ



2022/07/01
ホームページをオープンしました。

患者さまの声

丁寧な対応で安心

30代女性 Sさん

丁寧にカウンセリングと施術をしていただき感謝です。

症状の原因が分かって良かった

40代女性 Aさま

不調が続いていましたが、本格的な検査をしていただいたおかげで原因が分かり安心しました。

患者さまの声をもっと読む
院長ごあいさつ
診療の流れ
よくあるご質問

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にご予約・お問合せください

025-246-5600

受付時間:9:00~18:00
定休日:第1第3水曜午後、土曜午後、第2第4水曜、祝祭日、年末年始、夏季

※フォームからのお問合せは24時間受付中です。
※施術中の場合は留守番電話に繋がります。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・予約

025-246-5600

<受付時間>
9:00~18:00
※第1第3水曜午後、土曜午後、第2第4水曜、祝祭日、年末年始、夏季は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/05
ホームページを公開しました
2022/07/04
「診療科目」ページを更新しました
2022/07/01
「当院概要」ページを作成しました

こばやし内科クリニック

住所

〒950-0914
新潟県新潟市
中央区紫竹山6-2-26

アクセス

新潟駅南口から徒歩20分・車10分
駐車場:あり

受付時間

9:00~18:00

定休日

第1第3水曜午後、土曜午後、
第2第4水曜、祝祭日、
年末年始、夏季